60th Study Meeting - 第60回勉強会

日本語教育セミナー
Japanese Language Education Seminar

「コーパスと日本語教育~コーパスって何?」
'Corpus in Japanese Language Education'

2009年10月24日(土)
October 24, 2009 (Saturday)


講師:夷石寿賀子(いせき すがこ) パリディドロ(第7)大学 
Lecturer: Prof. Sugako ISEKI , Université Paris Diderot


於:ルーヴァン・カトリック大学 文学部  
Place: Katholieke Universiteit Leuven
http://www2.arts.kuleuven.be/situering
10:00-12:30: Mgr. Sencie-Instituut (MSI01.12), Erasmusplein 2, 3000 Leuven
13:30-16:00: Erasmushuis (lett.00.20 PC-lokaal A), Blijde-Inkomststraat 21, 3000 Leuven


プログラム:

10:00-    受付
10:30-12:30 講義    「コーパス概論~コーパスって何?どうやって使うの?」
12:30-13:30 昼食     
13:30-15:30 ワークショップ「コーパスをさわってみよう!」
15:30 -   講師講評

Programme:

10:00-   registration
10:30-12:30  lecture « What is ‘corpus’ ? » and « How to use it ? »
12:30-13:30 break
13:30-15:30  workshop « Let’s use ‘corpus’ »
15:30   comments


Co-organisation:

BNK (Berugii Nihongo Kyoushikai, v.z.w. Belgian Association of Japanese Language Teachers)

VSC (Vliebergh-Senciecentrum, K.U.Leuven)


費用:

1) 参加費: 会員は無料。非会員の方は、実費8ユーロ。学生(26歳未満)は半額。

2) 宿泊費・交通費・食費: 参加者各自負担。

Participation fee:

8 euro (BNK members free; students younger than 26 years old: 4 euro)


申し込み・問い合わせ:

Information and registration:

下記メールアドレスに、お申し込みください

info@bnk-nihongo.be

締め切りは10月21日(水)まで



セミナー概要・事前アンケート

「コーパスと日本語・日本語教育」

 (パリディドロ大学/フランス)

hasenjunges@yahoo.co.jp

コーパスは,歴史的文献研究から文体,文法研究,教育の範囲まで幅広く利用されている。やや遅れをとっていた日本でも,現在,国立国語研究所により大規模なコーパス開発が進められており,日本語コーパスを取り囲む環境も今大きな変化をみせつつある。

しかし,それでも日本国外の日本語・日本語教育関係者には,やはり日本語のコーパスについては,情報がわずかであるのが現状であり,そもそもコーパスの定義などコーパスそのものへの理解が少ない者が多いといえよう。

そこで今回は,まず前半の講義では,コーパス全般および日本語コーパスについて参加者同士の理解確認をしつつ,コーパスの概略を示し,「コーパスへの正しい共通認識」(水野他2006)を促したい。そして,後半のワークショップでは,実際にコーパスをさわりながら,日本語教育において,どのような目的で,どのようにコーパスを使うかを参加者と共に考える場としたい。

【ご注意】

コーパスは怖くありません。とりあえずは,Wordで文章が打てる方であれば,とりあえずは十分利用することができます。お気軽にご参加くださいませ。



アンケートのお願い

より皆様に役に立つワークショップにするために

アンケートにご協力いただきたいと思っております(無記名可/任意)。

次のサイトからお答えください。5分程度で終わります。

http://my.formman.com/form/pc/ctHudvbkBK90lIsm/

なお,アンケート内容は本ワークショップの他,

私夷石の研究の一部(報告など)に使用させていただくことがありますが,

第三者に個人情報等を公開ことはありません。ご理解ご協力の程お願い致します。



問い合わせ: Information and registration:

BNK v.z.w./a.s.b.l.